【大会結果】GPロンドン終了!TOP8に搭載歩行機械アブザンが4人!優勝もアブザン!

GPlondon

スタンダードで開催されていたGPロンドンが終了しました。
なんとTOP8の半分が搭載歩行機械入りのアブザンアグロで、優勝もそのままの勢いでかっさらいました。

赤単・ハサミ親和→緑白アグロ→アブザンアグロと毎回勝ち組デッキが大きく変動しています。
突出しているのは、搭載歩行機械と棲み家の防御者の採用枚数です。

世界選手権ではいったいどんなデッキが登場するのでしょうか!

公式カバレッジはこちら
TOP16のデッキリストも掲載されています。

スポンサーリンク

2日目メタゲームブレイクダウン

全デッキ分布はこちら

TOP8デッキリストアブザンコントロールが18%と非常に割合が多いことが分かります。
搭載歩行機械アブザンは10%程度で2番手につけています。
今回は上位にはいませんでしたが、赤単も変わらず勝ち組デッキの一角を占めています。

スポンサーリンク

TOP8デッキリスト

FABRIZIO ANTERI’S HANGARBACK ABZAN
1:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》

1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
1:《英雄の導師、アジャニ/Ajani, Mentor of Heroes》

4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
1:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
1:《静寂の神殿/Temple of Silence》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
3:《森/Forest》
2:《平地/Plains》

サイドボード
1:《究極の価格/Ultimate Price》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
1:《異端の輝き/Glare of Heresy》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》


MARCO CAMMILLUZZI’S HANGARBACK ABZAN
2:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
2:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》

2:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》

3:《究極の価格/Ultimate Price》
3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
2:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
3:《疾病の神殿/Temple of Malady》
3:《静寂の神殿/Temple of Silence》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》

サイドボード
1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
3:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《責め苦の伝令/Herald of Torment》
1:《霊気のほころび/Unravel the AEther》


MARTIN JUZA’S RED-GREEN DRAGONS
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《爪鳴らしの神秘家/Rattleclaw Mystic》
4:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
2:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
4:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》

3:《火口の爪/Crater’s Claws》
3:《乱撃斬/Wild Slash》
4:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》

4:《奔放の神殿/Temple of Abandon》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
6:《山/Mountain》
7:《森/Forest》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
2:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》

サイドボード
2:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《焙り焼き/Roast》
3:《歓楽者ゼナゴス/Xenagos, the Reveler》
2:《破壊的な享楽/Destructive Revelry》
1:《垂直落下/Plummet》
2:《高木の巨人/Arbor Colossus》
1:《引き裂く流弾/Rending Volley》


BILL CHRONOPOULOS’S JESKAI
4:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
3:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
2:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》

1:《焙り焼き/Roast》
3:《乱撃斬/Wild Slash》
3:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
3:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
2:《かき立てる炎/Stoke the Flames》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《ジェスカイの魔除け/Jeskai Charm》
3:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》

4:《神秘の僧院/Mystic Monastery》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《シヴの浅瀬/Shivan Reef》
3:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
3:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
3:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
2:《平地/Plains》
2:《島/Island》
1:《山/Mountain》

サイドボード
2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
2:《否認/Negate》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《存在の破棄/Revoke Existence》


DANIEL FIOR’S HANGARBACK ABZAN
1:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》

1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
1:《英雄の導師、アジャニ/Ajani, Mentor of Heroes》

4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》

4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
1:《静寂の神殿/Temple of Silence》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
3:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》

サイドボード
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
1:《異端の輝き/Glare of Heresy》
2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》


ERIK SKINSTAD’S GREEN-WHITE MEGAMORPH
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
2:《加護のサテュロス/Boon Satyr》
2:《隠れたる龍殺し/Hidden Dragonslayer》
2:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
2:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
3:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》

2:《英雄の導師、アジャニ/Ajani, Mentor of Heroes》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》

3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
3:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
8:《森/Forest》
6:《平地/Plains》
4:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
1:《花咲く砂地/Blossoming Sands》

サイドボード
2:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《オレスコスの王、ブリマーズ/Brimaz, King of Oreskos》
2:《進化の飛躍/Evolutionary Leap》
2:《霊気のほころび/Unravel the AEther》
1:《自然に帰れ/Back to Nature》
1:《異端の輝き/Glare of Heresy》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
2:《垂直落下/Plummet》


MATTEO MOURE’S HANGARBACK WALKER
2:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
2:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
2:《棲み家の防御者/Den Protector》

3:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》

4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
3:《疾病の神殿/Temple of Malady》
3:《静寂の神殿/Temple of Silence》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
2:《平地/Plains》
2:《森/Forest》

サイドボード
1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
1:《霊気のほころび/Unravel the AEther》
3:《責め苦の伝令/Herald of Torment》


PIOTR WALD’S ABZAN CONTROL
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
2:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
3:《棲み家の防御者/Den Protector》
1:《龍王ドロモカ/Dragonlord Dromoka》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》

2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》

4:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《衰滅/Languish》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《胆汁病/Bile Blight》
3:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
4:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
4:《静寂の神殿/Temple of Silence》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
2:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》

サイドボード
1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《胆汁病/Bile Blight》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
2:《骨読み/Read the Bones》
1:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
3:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《強迫/Duress》
1:《霊気のほころび/Unravel the AEther》
1:《対立の終結/End Hostilities》


スポンサーリンク

こちらもおススメ!

『カラデシュ』予約受付中!

『カラデシュ』予約受付中!


Amazon BOX
 バンドル

駿河屋 BOX

シェアして頂けると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして頂くと最新情報を逃しません!

コメントをどうぞ