【価格動向】速報!『戦乱のゼンディカー』気になるカードのお値段は?巻き添えで爆発したカードたち

ulamogcover

ギデオンやウラモグをはじめとして戦乱のゼンディカーの目玉カードが既に多数公開されています。
どれだけ活躍するかはもちろんですが、当然値段も気になるところです。

今回は現在の注目シングルカード価格と、それらによって値段の上がった既存カードを紹介します。

スポンサーリンク

戦乱のゼンディカー

《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》

gideon
$23
安定して$25弱をキープしています。
先日のマットの記事にもありましたが、書いてあることは分かりやすく強いので、発売されてしばらくは大きく動かないと思われます。

《大草原の川/Prairie Stream》

prairie
$9
新2色土地の中で最も価格が高い青白をピックアップ。
最も人気のない赤黒も$8程度となっています。
占術ランドと同様に、スタンダードの必須パーツになることは間違いないので、早めに集めておいた方が良いでしょう。

《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》

ulamog
$23
新生ウラモグが現状の最高値段となっています。
書いてあることは相変わらず凄まじく、マナコストを踏み倒す方法の有無によって大きく使用頻度が変わってくるでしょう。
3つのうちで最も、今後が未知数な1枚。

スポンサーリンク

マナコスト踏み倒し

《書かれざるものの視認/See the Unwritten》

see the
$9
ウラモグが発表された瞬間に、6マナで出せるじゃん!、ということで高騰が起きました。
エルドラージが収録されることが判明した瞬間から上がっていましたが、それが爆発した格好になりました。
赤緑ランプデッキのキーカードになるでしょう。

《失われた業の巫師/Shaman of Forgotten Ways》

shaman
$9
ウラモグ場に出すよりプレイした方が強くない?、ということでマナ加速に強いシャーマンにも白羽の矢が立ちました。
こちらはほぼノーマークだったため、モダンのカードの様なスパイクが起きています。

スポンサーリンク

同盟者

《ヘイラバズのドルイド/Harabaz Druid》

druid
$4
絶対金額は低いですが、値上がり率は400%です!
強力な同盟者が出れば必ず使われることになるだろう1枚。
モダンで新たなデッキ誕生になるのでしょうか。

《ジュワーの多相の戦士/Jwari Shapeshifter》

shapeshifter
$3
こちらもドルイドと同様ですが、なんと600%アップ!
しかもチャートを見るとまだ値上がり傾向にあります。
強力な同盟者が出るほど強力になるので、今後の収録カードに期待が高まります。

今回は以上です。
またスポイラーの公開が進んだタイミングで、お伝えしようと思っています。

『カラデシュ』予約受付中!

『カラデシュ』予約受付中!


Amazon BOX
 バンドル

駿河屋 BOX

シェアして頂けると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして頂くと最新情報を逃しません!

コメントをどうぞ