【価格動向】いよいよ明日発売!『戦乱のゼンディカー』トップレアのシングル価格は!?ドラーナの様子が・・・

bring-to-light-730x280

遂に『戦乱のゼンディカー』が発売されます!
数回にわたってお届けした、シングル予約価格調査も今回が最終回となります。
フルスポイラー公開当初と比べると、予約期間だけで大きな価格変動が合ったことがわかります。

価格はMTGGOLDFISHを参考にしています。

神話レア

1位 ゼンディカーの同盟者、ギデオン:$36

gideon2
スタートから発売まで1位をキープし続けました。
しかも発表直後の$24から大きく価格もアップさせています。
プロプレイヤー達による評価の高さを見ても、今後第一線で活躍するのは間違いないでしょう。

2位 マラキールの解放者、ドラーナ:$24

drana2
2,3日前から上昇を初め、遂にはウラモグも抜き去り2位の座に収まりました。
除去できなければ確実に大きくなるクリーチャーではありますが、その真価は果たして!?
今週末のSCGオープンとプロツアーでの活躍が楽しみです。

3位 絶え間ない飢餓、ウラモグ:$20

ulamog2
不動の2位のはずが、突然ドラーナに抜き去られてしまいました。
書いてあることは強力ですが、4枚使うことはなさそうなので、大きな変動はないでしょう。
ランプデッキが大活躍すると更なるアップもありえます。

4位 灯の再覚醒、オブ・ニクシリス:$18

obnixilis2
こちらもプロプレイヤーからの評価が高い1枚。
$15スタートから若干の値上がりがあり、$20弱で落ち着いています。
今後の値動きはコントロールやミッドレンジでの採用枚数によるでしょう。

5位 下生えの勇者:$17

undergrowth2
ドラーナと同じくある時期に突然値上がりしました。
オーウェンが高く評価していることからも、今後の活躍が期待されます。
死霧の猛禽と共に3マナ域の定番になれるのでしょうか。

スポンサーリンク

その他、気になるカード

窪み渓谷:$10.75

sunken2
バトルランド1位は青黒でした。
最安は青黒で$6.57となっています。

乱脈な気孔:$7.5

shumbling2
青緑ミシュラランドである伐採地の滝と同程度の価格を推移していましたが、じわじわと価格が上がっています。
アブザンやエスパードラゴンで使用されることを見越してのことでしょう。

白日の下に:$6.78

bringto
5色コントロールデッキのレシピが出回り始めて一気に値段が跳ね上がりました。
またモダンのスケープシフトで使う可能性もあるようです。
今後が楽しみなカードです。
今回は以上です。
これはあくまでも「予約」価格であり、これからが本番です。
現在のトップレア達が全てなのか、それともマジック・オリジンのジェイスや搭載歩行機械の様に、まだ見ぬ強力カードが眠っているのでしょうか。
今後の大会結果が楽しみですね!

スポンサーリンク

こちらもおススメ!

『カラデシュ』予約受付中!

『カラデシュ』予約受付中!


Amazon BOX
 バンドル

駿河屋 BOX

シェアして頂けると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして頂くと最新情報を逃しません!

コメントをどうぞ