【大会結果】SCGオープン インディアナポリス終了!優勝はアタルカレッド!5色「白日の下に」コントロール等

scgindy

『戦乱のゼンディカー』リリース後、初めての大規模大会であるSCGオープン インディアナポリスが終了しました。
優勝はアタルカレッドを使用したブライアン・デマース、準優勝は緑白大変異を使用したマイケル・メイジャーでした。

どちらも既存のアーキタイプですが、バトルランドが入ったことによりマナソースの安定が見られます。
さらにジェリー・トンプソンが使用する5色「白日の下に」コントロールなど、全く新しいアーキタイプも好成績を残しています。

TOP64デッキリストも公開されています。

スポンサーリンク

2日目メタゲームブレイクダウン

アブザンアグロが最大勢力なのは変わりありませんが、バトルランドで多色化し、サイドボードから軽蔑的な一撃などの強力カードを使用しているのが変更点です。
ジェスカイに黒を足しているデッキも印象的です。

Abzan Aggro – 24
Jeskai Black (Crackling Doom, Utter End, Kologhan’s Command) – 9
Esper Dragons – 7
Atarka Red – 6
Jeskai Aggro – 6
R/G Landfall – 5
Mardu Midrange – 4
Abzan Control – 3
Abzan Red (Crackling Doom, Kologhan’s Command) – 3
U/W Control – 3
5-Color Bring to Light – 3
Mono-Red Aggro – 3
G/W Megamorph – 2
5-Color Control (No Bring to Light) – 2
※使用者2名以上のデッキのみ抜粋しています
完全版のリストは公式サイトご確認ください

スポンサーリンク

TOP8デッキリスト

Atarka Red by Brian Demars
1:《森/Forest》
8:《山/Mountain》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
2:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》

4:《ケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep》
2:《稲妻の狂戦士/Lightning Berserker》
1:《マキンディの滑り駆け/Makindi Sliderunner》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
2:《カラデシュの火、チャンドラ/Chandra, Fire of Kaladesh》
4:《鐘突きのズルゴ/Zurgo Bellstriker》

4:《アタルカの命令/Atarka’s Command》
3:《強大化/Become Immense》
3:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
4:《タイタンの力/Titan’s Strength》
4:《乱撃斬/Wild Slash》
4:《ドラゴンの餌/Dragon Fodder》

サイドボード
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
2:《ゴブリンの踵裂き/Goblin Heelcutter》
2:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
2:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
3:《弧状の稲妻/Arc Lightning》
2:《焙り焼き/Roast》


G/W Megamorph by Michael Majors
6:《森/Forest》
4:《平地/Plains》
1:《荒廃した草原/Blighted Steppe》
3:《梢の眺望/Canopy Vista》
3:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》

4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
2:《隠れたる龍殺し/Hidden Dragonslayer》
4:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
3:《風番いのロック/Wingmate Roc》
3:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》

4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
3:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》

サイドボード
3:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《囁きの森の精霊/Whisperwood Elemental》
3:《進化の飛躍/Evolutionary Leap》
1:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
2:《絹包み/Silkwrap》
1:《光輝の粛清/Radiant Purge》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》


Esper Dragons by Jeff Kruchkow
5:《島/Island》
4:《沼/Swamp》
2:《荒廃した湿原/Blighted Fen》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
4:《窪み渓谷/Sunken Hollow》

4:《龍王オジュタイ/Dragonlord Ojutai》
2:《漂う死、シルムガル/Silumgar, the Drifting Death》

1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》

2:《完全無視/Complete Disregard》
4:《時を越えた探索/Dig Through Time》
3:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
2:《手酷い失敗/Horribly Awry》
2:《風への散乱/Scatter to the Winds》
4:《シルムガルの嘲笑/Silumgar’s Scorn》
3:《完全なる終わり/Utter End》
2:《命運の核心/Crux of Fate》
3:《蔑み/Despise》
1:《衰滅/Languish》

サイドボード
1:《護法の宝珠/Orbs of Warding》
4:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《払拭/Dispel》
1:《龍王の大権/Dragonlord’s Prerogative》
1:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
1:《否認/Negate》
3:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《衰滅/Languish》


Jeskai Black by Adam Varner
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
3:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《神秘の僧院/Mystic Monastery》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
2:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》

4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
1:《軍族の解体者/Butcher of the Horde》
2:《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》

3:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》

4:《はじける破滅/Crackling Doom》
3:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《払拭/Dispel》
1:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
1:《ジェスカイの魔除け/Jeskai Charm》
2:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
3:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
2:《乱撃斬/Wild Slash》

サイドボード
3:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《払拭/Dispel》
1:《否認/Negate》
1:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
2:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
3:《光輝の炎/Radiant Flames》
2:《虚空の接触/Touch of the Void》
1:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》


Five-Color Bring to Light by Gerry Thompson
2:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
1:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
2:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》

1:《賢いなりすまし/Clever Impersonator》
1:《光り葉の選別者/Gilt-Leaf Winnower》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
2:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
1:《漂う死、シルムガル/Silumgar, the Drifting Death》

4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《スゥルタイの魔除け/Sultai Charm》
1:《完全なる終わり/Utter End》
4:《白日の下に/Bring to Light》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
1:《衰滅/Languish》
2:《魂裂き/Reave Soul》
1:《破滅の道/Ruinous Path》
1:《ウギンの洞察力/Ugin’s Insight》

サイドボード
2:《氷固め/Encase in Ice》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《光輝の粛清/Radiant Purge》
1:《シルムガルの命令/Silumgar’s Command》
1:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
1:《漂う死、シルムガル/Silumgar, the Drifting Death》
2:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
2:《強迫/Duress》
3:《光輝の炎/Radiant Flames》


Jeskai Black by Clay Spicklemire
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
2:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
2:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》

3:《ケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
3:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
2:《龍王オジュタイ/Dragonlord Ojutai》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》

2:《はじける破滅/Crackling Doom》
3:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》
2:《ジェスカイの魔除け/Jeskai Charm》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
3:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
2:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
2:《乱撃斬/Wild Slash》
3:《宝船の巡航/Treasure Cruise》

サイドボード
1:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》
2:《フェリダーの仔/Felidar Cub》
2:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
4:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《シルムガルの命令/Silumgar’s Command》
1:《対立の終結/End Hostilities》
3:《光輝の炎/Radiant Flames》


Esper Dragons by Patrick Cowe
4:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《大草原の川/Prairie Stream》
3:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
4:《窪み渓谷/Sunken Hollow》

4:《龍王オジュタイ/Dragonlord Ojutai》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
1:《漂う死、シルムガル/Silumgar, the Drifting Death》

1:《予期/Anticipate》
1:《意思の激突/Clash of Wills》
1:《完全無視/Complete Disregard》
4:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《龍王の大権/Dragonlord’s Prerogative》
3:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
1:《手酷い失敗/Horribly Awry》
2:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
4:《シルムガルの嘲笑/Silumgar’s Scorn》
1:《完全なる終わり/Utter End》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
1:《衰滅/Languish》
1:《魂裂き/Reave Soul》
2:《破滅の道/Ruinous Path》

サイドボード
1:《護法の宝珠/Orbs of Warding》
4:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
1:《否認/Negate》
1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
3:《強迫/Duress》
1:《衰滅/Languish》


Abzan Control by Bradley Carpenter
3:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
3:《沼/Swamp》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
1:《磨かれたやせ地/Scoured Barrens》
4:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
3:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》

4:《棲み家の防御者/Den Protector》
1:《光り葉の選別者/Gilt-Leaf Winnower》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
3:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》

4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《完全なる終わり/Utter End》
3:《蔑み/Despise》
3:《衰滅/Languish》
4:《破滅の道/Ruinous Path》

サイドボード
4:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《ムラーサの緑守り/Greenwarden of Murasa》
2:《隠れたる龍殺し/Hidden Dragonslayer》
1:《完全なる終わり/Utter End》
1:《強迫/Duress》
2:《苦い真理/Painful Truths》
3:《精神背信/Transgress the Mind》


スポンサーリンク

こちらもおススメ!

『カラデシュ』予約受付中!

『カラデシュ』予約受付中!


Amazon BOX
 バンドル

駿河屋 BOX

シェアして頂けると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして頂くと最新情報を逃しません!

コメントをどうぞ