【価格動向】またもモダンで爆発!エルドラージが強いってことは、次はこいつだ!魂の裏切りの夜!

Oblivion Sower

先日、黒白エルドラージビートダウンデッキの登場によって、ウギンの目が爆上がりしたことを紹介しました。

B/W Eldrazi by Matthew Dilks
10th Place at StarCityGames.com Modern Open
2:《平地/Plains》
2:《沼/Swamp》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
4:《幽霊街/Ghost Quarter》
2:《神無き祭殿/Godless Shrine》
4:《湿地の干潟/Marsh Flats》
1:《大天使の霊堂/Vault of the Archangel》
2:《ウギンの目/Eye of Ugin》
2:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》

1:《呪文滑り/Spellskite》
4:《荒廃を招くもの/Blight Herder》
4:《忘却蒔き/Oblivion Sower》
4:《不毛の地の絞殺者/Wasteland Strangler》
1:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》

1:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》

2:《探検の地図/Expedition Map》
4:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
4:《流刑への道/Path to Exile》
1:《殺戮の契約/Slaughter Pact》
4:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《未練ある魂/Lingering Souls》
1:《思考囲い/Thoughtseize》

サイドボード
1:《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
2:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
2:《天界の粛清/Celestial Purge》
2:《解呪/Disenchant》
1:《殺戮の契約/Slaughter Pact》
1:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《強迫/Duress》
3:《機を見た援軍/Timely Reinforcements》

スポンサーリンク

魂の裏切りの夜、お前もか!

それにともなって、エルドラージ・末裔トークンに強い《魂の裏切りの夜/Night of Souls’ Betrayal》の値段が跳ね上がっているようです。
未練ある魂対策にもなりますし、元々が強力サイドカードだったので、ある意味必然ともいえます。
それにしてもスゴい直角…

nightofsoul

何故かファイレクシアの十字軍の価格も爆発しています。
こっちの理由は謎ですね…

phyrexian crusader

スポンサーリンク

リプレイビデオ

早速、channelのメンバーもリプレイビデオを公開しています。
不確かな石鍛冶解禁よりも、確実に結果を出しつつあるエルドラージビートダウンこそ、プロツアー『ゲートウォッチの誓い』の最大のトピックスになるのかもしれません。

Channel CalebD – Modern UB Eldrazi> by Caleb Durward

Channel PMayne – Modern Eldrazi> by Pascal Maynard

スポンサーリンク

こちらもおススメ!

『カラデシュ』予約受付中!

『カラデシュ』予約受付中!


Amazon BOX
 バンドル

駿河屋 BOX

シェアして頂けると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして頂くと最新情報を逃しません!

コメント

  1. とおりすがり より:

    海外の投機は一気に上がって急降下もよくあるのであまり煽らない方がよいと思いますよ

コメントをどうぞ