【大会結果】速報!SCGオープンコロンバス終了!やはり4色ラリーが環境の覇者なのか!?

columbus

SCGオープン コロンバスが終了しました。
『ゲートウォッチの誓い』発売2週目となる今回は、反射魔道士やアイリを採用した4色ラリーの優勝で終わりました。
5位のマシュー・ティカルのラリーには白日の下にが1枚刺しされており、サイドボードも個性的な選択が目立ちます。

反射魔道士
反射魔道士は、ラリーに限らずアブザンにも採用されており、TOP8インタビューでも7人がゲートウォッチの誓いのベストカードとして回答しています。

TOP32のデッキリストも公開されています。

スポンサーリンク

2日目メタゲームブレイクダウン

前回と同じく、やはりトップメタは4色ラリーです。
しかし優勝したアタルカレッドは2名と大きく数をおとしており、エルドラージランプも5人と多くありません。
その代わりに隆盛しているのがマルドゥグリーンです。
トム・ロスが使用しTOP8入りした赤黒ドラゴンも見逃せません。

Four-Color Rally 13
Mardu Green 8
R/B Dragons 7
Jeskai Black 5
G/R Eldrazi 5
Abzan Blue 5
Abzan Aggro 4
B/W Control 3
Atarka Red 2
Abzan Company 2
※使用者2名以上のデッキを原文より抜粋

スポンサーリンク

TOP8デッキリスト

Four-Color Rally by Jacob Baugh
1st Place
1:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
3:《進化する未開地/Evolving Wilds》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
3:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
3:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》

2:《地下墓地の選別者/Catacomb Sifter》
2:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
2:《不気味な腸卜師/Grim Haruspex》
3:《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
3:《シディシの信者/Sidisi’s Faithful》
4:《ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat》
3:《永代巡礼者、アイリ/Ayli, Eternal Pilgrim》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
1:《異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer》

4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《先祖の結集/Rally the Ancestors》

サイドボード
3:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《フェリダーの仔/Felidar Cub》
2:《肉袋の匪賊/Fleshbag Marauder》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer》
3:《強迫/Duress》


Bant Company by Andy Ferguson
2nd Place
2:《森/Forest》
1:《島/Island》
3:《平地/Plains》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
2:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》

4:《跳ねる混成体/Bounding Krasis》
4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
1:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》

4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》

サイドボード
4:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《霜歩き/Frost Walker》
1:《潮流の先駆け/Harbinger of the Tides》
1:《絹包み/Silkwrap》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《払拭/Dispel》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》


Abzan Blue by Jacob Rupp
3rd Place
2:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》

3:《棲み家の防御者/Den Protector》
3:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》

2:《絹包み/Silkwrap》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
1:《払拭/Dispel》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《究極の価格/Ultimate Price》

サイドボード
1:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
3:《否認/Negate》
1:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
3:《究極の価格/Ultimate Price》
3:《強迫/Duress》
1:《影響力の行使/Exert Influence》
3:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》


R/B Dragons by Tom Ross
4th Place
4:《山/Mountain》
4:《沼/Swamp》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》

4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
3:《炎跡のフェニックス/Flamewake Phoenix》
4:《飛行機械技師/Thopter Engineer》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
4:《嵐の憤怒、コラガン/Kolaghan, the Storm’s Fury》
2:《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》

4:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》
2:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
3:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《強迫/Duress》

サイドボード
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
2:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
4:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
4:《精神背信/Transgress the Mind》


Four-Color Company by Matthew Tickal
5th Place
1:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》

4:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
3:《不気味な腸卜師/Grim Haruspex》
3:《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《シディシの信者/Sidisi’s Faithful》
3:《ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat》
1:《永代巡礼者、アイリ/Ayli, Eternal Pilgrim》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
2:《異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer》

4:《集合した中隊/Collected Company》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
3:《先祖の結集/Rally the Ancestors》
1:《白日の下に/Bring to Light》

サイドボード
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《フェリダーの仔/Felidar Cub》
1:《肉袋の匪賊/Fleshbag Marauder》
1:《無慈悲な処刑人/Merciless Executioner》
1:《苦痛の公使/Minister of Pain》
1:《網投げ蜘蛛/Netcaster Spider》
2:《アブザンの隆盛/Abzan Ascendancy》
3:《払拭/Dispel》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《強迫/Duress》


B/W Control by Raja Sulaiman
6th Place
5:《平地/Plains》
2:《沼/Swamp》
2:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
4:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《領事の鋳造所/Foundry of the Consuls》
1:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《磨かれたやせ地/Scoured Barrens》
2:《海門の残骸/Sea Gate Wreckage》
4:《乱脈な気孔/Shambling Vent》

4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《道の探求者/Seeker of the Way》

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》

4:《絹包み/Silkwrap》
3:《停滞の罠/Stasis Snare》
3:《荒野の確保/Secure the Wastes》
1:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
1:《完全なる終わり/Utter End》
2:《強迫/Duress》
4:《骨読み/Read the Bones》
1:《破滅の道/Ruinous Path》

サイドボード
2:《頭蓋書庫/Cranial Archive》
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
3:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
1:《不毛の地の絞殺者/Wasteland Strangler》
2:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《強迫/Duress》
1:《鞭打つ触手/Flaying Tendrils》
1:《次元の激高/Planar Outburst》


Jeskai Black by Andrew Tenjum
7th Place
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
2:《進化する未開地/Evolving Wilds》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
4:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》

2:《ゴブリンの闇住まい/Goblin Dark-Dwellers》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
2:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《道の探求者/Seeker of the Way》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》

2:《炎呼び、チャンドラ/Chandra, Flamecaller》

4:《はじける破滅/Crackling Doom》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
2:《払拭/Dispel》
4:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
4:《ジェスカイの魔除け/Jeskai Charm》

サイドボード
3:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
2:《否認/Negate》
2:《焙り焼き/Roast》
3:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》


Mardu Tokens by Daniel Seidl
8th Place
2:《山/Mountain》
2:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
1:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
2:《鋭い突端/Needle Spires》
2:《遊牧民の前哨地/Nomad Outpost》
3:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
2:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
2:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》

2:《軍族の解体者/Butcher of the Horde》
1:《僧院の導師/Monastery Mentor》
4:《道の探求者/Seeker of the Way》
3:《嵐の憤怒、コラガン/Kolaghan, the Storm’s Fury》

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》

4:《はじける破滅/Crackling Doom》
4:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《荒野の確保/Secure the Wastes》
4:《ドラゴンの餌/Dragon Fodder》
4:《軍族童の突発/Hordeling Outburst》
2:《苦い真理/Painful Truths》

サイドボード
1:《軍族の解体者/Butcher of the Horde》
2:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
3:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
3:《光輝の炎/Radiant Flames》
2:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
3:《精神背信/Transgress the Mind》

スポンサーリンク

こちらもおススメ!

『カラデシュ』予約受付中!

『カラデシュ』予約受付中!


Amazon BOX
 バンドル

駿河屋 BOX

シェアして頂けると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして頂くと最新情報を逃しません!

コメントをどうぞ