【翻訳】『イニストラードを覆う影』後のスタンダードを想って by Brian Braun-Duin

ob-nixilis-reignited-730x280

Channel Fireballより、BBDによる『イニストラードを覆う影』環境の分析記事です。
まだ充分なカードが公開されていないので、ローテーション落ちしないカードについて考察しています。
多色環境であるために真価を発揮できていなかった強力カード達が、これから活躍することになるのでしょうか。

一部省略、意訳を含んでいますので、是非原文も見てみて下さい。


スタンダードの変化はもう目の前だ。
イニストラードを覆う影の新カードは次々公開されるし、タルキール覇王譚と運命再編のローテーション落ちは近い。
個人的に少ししか公開されていないセットにあれこれ言うのは好きではないので、ローテーション落ちすることで起きる影響をいくつか共有しよう。

スポンサーリンク

ヴリンの神童ジェイスは弱体化する

ヴリンの神童、ジェイス
馬鹿げたことを言っているのはわかっている。
マッドネスや墓地関連カードがイニストラードから戻ってくるというのに!
どちらもジェイスとの相性は間違いない。
むしろスタンダードを象徴するカードでなくなったら、それこそ驚きだとすら思っている。

しかし強いカードだからといって、現在よりも強化されるとは限らない。
現在のジェイスはびっくりするほど強い。
新しい相棒を手に入れるだろうが、現時点では全く未知数だ。
相性の良いマッドネスや墓地関連のカードが出るとは限らない。
得るカードが少ない可能性も充分あるのだ。
また墓地対策が一般的になって、ジェイスの有効性が失われるかもしれない。

ジェイスはマーフォークのものあさりとして今の値段がついてるわけではない。
プレインズウォーカとしての能力が強力なのであって、だからこそ下の環境でも使われている。

ジェイスが失うものを考えてみてほしい。
とても多いことがわかるだろう。
まず、フェッチランドがジェイスの強さを支えていた、ということを指摘する人は少ない。
3ターン目に変身したジェイスは勝ちに直結するが、それもフェッチあってのものだ。

フェッチ以外にも強力スペルを失った。
ジェイスが肥やした墓地からプレイされる宝船の巡航や時を超えた探索は当然として、はじける破滅に代表されるタルキール覇王譚の強力除去もある。
もちろんイニストラードを覆う影がその穴を埋める可能性はあるが。

今後もジェイスが環境を定義するカードであることに変わりはないが、多少の変化があると考えている。
これが杞憂に終わるかどうかは、イニストラードを覆う影の公開を待つことにしよう。
現在よりも弱くなる可能性がある、ということだけは覚えておいてほしい。

スポンサーリンク

2色のカードが強化される

ゼンディカーの同盟者、ギデオン 闇の掌握 死霧の猛禽
ここでいう2色とは、ダブルシンボルかそれ以上の同色マナを必要とするカードのことだ。
例えばギデオン、闇の掌握、死霧の猛禽だ。

現在のスタンダードは4色前提なので、どの色も一つあればよい。
アブザンチャーム、はじける破滅、包囲サイ、カマキリの乗り手をみればわかるだろう。
どれも超強力だが、その分難しいマナを要求する。
2枚の白マナソースでは、カマキリもはじける破滅もアブザンの魔除けもプレイできない。
必要なのは2枚目では無くて別の色なのだ。
そのため2~3マナの強力カードが使われない、という結果になっていた。
例えばゼンディカーの代弁者、ニッサよりもアブザンの魔除けの方がプレイするのが簡単だったことにも象徴される。

フェッチや強力なマルチカラーランドがない限り、再び2,3色の環境に戻るはずだ。
そして前述のカードが活躍するチャンスが巡ってくる。
ニッサやギデオンなどの超強力なカードがあまり使われていない理由は、単純にプレイするのが難しかったからだ。

スポンサーリンク

プレインズウォーカーから目を離さない

灯の再覚醒、オブ・ニクシリス 卓絶のナーセット
ウギンの目の話ではない、念のため。

しかしウギンには関係する。
プレインズウォーカーが好きな私としては退場を嬉しく思う。
そしてその他のプレインズウォーカーへより注目する必要がある。

基本的にスタンダード環境のプレインズウォーカーは強い。
ジェイスやギデオン、そしてチャンドラはすぐに使われはじめ、ローテーション落ちするまでそのままだろう。
これらは超強力だからだ。
その他のカードはプレイされるか微妙なラインで、活躍するためには環境が整わなければいけない。

ナーセットが活躍するチャンスはあるだろうか?
オブ・ニクシリスやニッサは?
私は少なくとも1枚は使われると考えている。

最後にひとこと

龍王オジュタイ
タルキール龍騎伝はスタンダードのなかでも特に強いセットで、今後も残り続ける。
はじける破滅、残忍な切断、アブザンの魔除けがなくなった環境で、龍王オジュタイが新環境を支配する未来は充分予測できる。

その他の龍王も強力だし、棲家の防御者も重要性を増すだろう。
単色のセットと多色セットが混在する場合、大抵はマルチカラーのカードパワーが勝るものだ。
どこかのマジックプレイヤーが彼らの有効な使い方を見つけ出してくれるだろう。

こちらもおススメ!

『カラデシュ』予約受付中!

『カラデシュ』予約受付中!


Amazon BOX
 バンドル

駿河屋 BOX

シェアして頂けると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして頂くと最新情報を逃しません!

コメントをどうぞ