【まとめ】LSVの構築評価を総まとめ!黒・赤・緑・その他!意外なカードが高評価!?

Mindwrack-Demon-Shadows-over-Innistrad-MtG-Art-e1459986600468-730x280

先週から始まっていたLSVの『イニストラードを覆う影』の構築視点でのレビューですが、多色や土地も含めて全てが終了しました。
今回はラスト3回をまとめてみていこうと思います。
意外なカードが高評価だったりするので要注目ですよ!

原文はこちらです。

スポンサーリンク

Top 5 Black Cards

精神壊しの悪魔 後継者 無情な死者 死の重み 末永く

1.《精神壊しの悪魔/Mindwrack Demon》
2.《ファルケンラスの後継者/Heir of Falkenrath》
3.《無情な死者/Relentless Dead》
4.《死の重み/Dead Weight》
5.《末永く/Ever After》

黒は精神壊しの悪魔が4点という高評価で1位になっています。
他の昂揚カードでもそうですが、しっかりと構築すれば達成は難しくないと考えているようです。
ファルケンラスの後継者と無情な死者はデッキを選ぶのでそこまで高い評価ではありません。
死の重みは昂揚達成に絡むので、使うことが多そうです。

スポンサーリンク

Top 5 Red Cards

新生児 過食者 裁き 斧 癇癪

1.《傲慢な新生子/Insolent Neonate》
2.《ファルケンラスの過食者/Falkenrath Gorger》
3.《アヴァシンの裁き/Avacyn’s Judgment》
4.《稲妻の斧/Lightning Axe》
5.《癇しゃく/Fiery Temper》

赤のカードは全てマッドネス持ちか、絡んだ能力です。
そして1位はなんと1マナコモン!
このカードはマッドネスだけでなく、下の環境ではドレッジで使うこともできます。
中盤ルーターの様に使えるのも高ポイント。
残念ながら赤単アグロを組めるようなカードパワーは期待できないようです。

スポンサーリンク

Top 5 Green cards

横断 追跡者 帳簿兵 過ぎ去った季節 栽培者

1.《ウルヴェンワルド横断/Traverse the Ulvenwald》
2.《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
3.《薄暮見の徴募兵/Duskwatch Recruiter》
4.《過ぎ去った季節/Seasons Past》
5.《死天狗茸の栽培者/Deathcap Cultivator》

どのカードもデッキの核になりえる、という点で高い評価をしています。
ウルヴェンワルド横断については、セットで最高のカード、とまでいっています。
昂揚を意識したデッキなら強化版教示者です。
ウルヴェンワルドのハイドラについては、悪くないが6マナとしては普通、ということで2.5の評価です。

多色・無色・土地

苦渋の破棄 死の宿敵ソリン ウェストヴェイルの修道院 詰まった河口

ここで高得点を与えているのは苦渋の破棄、死の宿敵ソリン、ウェストヴェイルの修道院、シャドウランドの4つです。
アーリン・コードは使うデッキが見つからないという理由で3点となっています。
ナヒリは2.5点と厳しい評価。

総括

Top 10 Constructed Cards

1.《石の宣告/Declaration in Stone》
2.《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
3.《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
4.《ウルヴェンワルド横断/Traverse the Ulvenwald》
5.《氷の中の存在/Thing in the Ice》
6.《死の宿敵、ソリン/Sorin, Grim Nemesis》
7.《傲慢な新生子/Insolent Neonate》
8.《苦渋の破棄/Anguished Unmaking》
9.《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
10.シャドウランド

最近のセットの中では、構築に影響を与えるカードが少ない、と評しています。
しかしこのリストに挙げたカードは、エターナルフォーマットも含めて、環境に影響を与えることでしょう。

実際、既に活躍しているカードが多数含まれているので、残りもどのように使われるかが楽しみです。

こちらもおススメ!

『カラデシュ』予約受付中!

『カラデシュ』予約受付中!


Amazon BOX
 バンドル

駿河屋 BOX

シェアして頂けると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして頂くと最新情報を逃しません!

コメントをどうぞ