【大会結果】SCGの裏側で…TCG PLAYER 5Kトーナメント大会結果!

tcgplayer

タルキール龍紀伝、発売直後に開催されたSCGインビテーショナル リッチモンドですが、ジェイコブ・ウィルソンvsリード・デュークという豪華なトッププロ対決となり、見事アブザンコントロールのジェイコブが優勝しました。

その裏側で同じく大手サイトTCG PLAYER.com主催で5千ドルトーナメントが開催されていました。
今回はその結果をご紹介します。


スポンサーリンク

TOP8デッキ分布

優勝:赤単アグロ
準優勝:スゥルタイリアニメイト
TOP4:ジャンドミッドレンジ
TOP4:アブザンコントロール
TOP8:赤緑信心
TOP8:赤単アグロ
TOP8:ジェスカイトークン
TOP8:青白コントロール

TOP16のデッキレシピが公開されています。
全体的に赤系のアグロが活躍しているようです。
TOP4のデッキリストは以下の通りです。


Red Deck Wins by Benjamin Stewart
Finished: 1st Place

4:《鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen》
4:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4:《稲妻の狂戦士/Lightning Berserker》
4:《マルドゥの斥候/Mardu Scout》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
2:《鐘突きのズルゴ/Zurgo Bellstriker》

4:《軍族童の突発/Hordeling Outburst》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
1:《焙り焼き/Roast》
2:《灼熱の血/Searing Blood》
4:《かき立てる炎/Stoke the Flames》
4:《乱撃斬/Wild Slash》

19:《山/Mountain》

サイドボード
2:《弧状の稲妻/Arc Lightning》
2:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
1:《ゴブリンの踵裂き/Goblin Heelcutter》
2:《パーフォロスの槌/Hammer of Purphoros》
1:《力による操縦/Harness by Force》
1:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
1:《予言の炎語り/Prophetic Flamespeaker》
1:《鍛冶の神、パーフォロス/Purphoros, God of the Forge》
1:《焙り焼き/Roast》
1:《洗い流す砂/Scouring Sands》
2:《灼熱の血/Searing Blood》


Sultai Reanimator by Andrew Ziggas
Finished: 2nd Place

4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
1:《破滅喚起の巨人/Doomwake Giant》
1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
1:《女王スズメバチ/Hornet Queen》
4:《サテュロスの道探し/Satyr Wayfinder》
4:《血の暴君、シディシ/Sidisi, Brood Tyrant》
2:《アンデッドの大臣、シディシ/Sidisi, Undead Vizier》
1:《漂う死、シルムガル/Silumgar, the Drifting Death》
1:《イニストラードの魂/Soul of Innistrad》
4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
1:《奔流の精霊/Torrent Elemental》

2:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《エレボスの鞭/Whip of Erebos》

1:《森/Forest》
1:《島/Island》
2:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《華やかな宮殿/Opulent Palace》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《沼/Swamp》
3:《疾病の神殿/Temple of Malady》
1:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》

サイドボード
2:《胆汁病/Bile Blight》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《破滅喚起の巨人/Doomwake Giant》
1:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
2:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
1:《否認/Negate》
1:《苦悶の神、ファリカ/Pharika, God of Affliction》
2:《スゥルタイの魔除け/Sultai Charm》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《宝船の巡航/Treasure Cruise》


Jund Midrange by Corado Caruso
Finished: 3rd – 4th Place

4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
2:《龍王コラガン/Dragonlord Kolaghan》
3:《龍王の召使い/Dragonlord’s Servant》
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《嵐の憤怒、コラガン/Kolaghan, the Storm’s Fury》
2:《鱗衛兵の歩哨/Scaleguard Sentinels》
4:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》

3:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
1:《前哨地の包囲/Outpost Siege》

4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《森/Forest》
1:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
4:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
3:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
4:《奔放の神殿/Temple of Abandon》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》

サイドボード
3:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
3:《命運の核心/Crux of Fate》
2:《破壊的な享楽/Destructive Revelry》
2:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《悪性の疫病/Virulent Plague》


Abzan Control by Briand Edgar
Finished: 3rd – 4th Place

4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
1:《風番いのロック/Wingmate Roc》

1:《英雄の導師、アジャニ/Ajani, Mentor of Heroes》
2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》

4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《対立の終結/End Hostilities》
4:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《完全なる終わり/Utter End》

2:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《森/Forest》
2:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
2:《平地/Plains》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
3:《疾病の神殿/Temple of Malady》
1:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
3:《静寂の神殿/Temple of Silence》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》

サイドボード
1:《自然に帰れ/Back to Nature》
2:《胆汁病/Bile Blight》
2:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
3:《強迫/Duress》
1:《頂点捕食者、ガラク/Garruk, Apex Predator》
1:《リリアナ・ヴェス/Liliana Vess》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
1:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
※メインボードのカードが1枚不明です


『カラデシュ』予約受付中!

『カラデシュ』予約受付中!


Amazon BOX
 バンドル

駿河屋 BOX

シェアして頂けると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして頂くと最新情報を逃しません!

コメントをどうぞ