【価格動向】崖を登る者、ジェイス!『マジック・オリジン』発売直前、価格レポート!

jace-telepath-unbound

いまジェイスが熱い!

これまで数回に渡ってお届けしていたプレオーダー価格情報ですが、常にTOP3はニッサ、リリアナ、ギデオンでした。
しかし発売直前の今、ジェイスの価格が高騰しています。

きっかけを作ったのはLSV御大。

スポンサーリンク

LSVの評価

現在CHANNEL FIREBALLで構築視点でのレビューを連載していますが、その中でジェイスを絶賛しています。(以下、ジェイスの項だけ抜粋します)


《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》

jp_jM4lpIu9Uy jp_1E2dacS9In
構築:4
(環境を定義するパワー。包囲サイやクルフィックスの狩猟者、差し戻しレベル)

私はいくつか前の環境でマーフォークの物あさりを使っていたが、ジェイスはそれを軽く超えている。
まず0/2であるという点で優れている。
さらに探査と相性がよく、序盤はルーターとして機能し、除去されても気にならない軽さだ。
4ターン後に満を持してジェイスは変身する。
変身したら即座に1回、瞬唱能力が起動できる。
すなわち除去やドロースペルを再利用できるということだ。
ルーターが瞬唱になるだけでも驚きなのに、忠誠度2のプレインズウォーカーも場に残る。
もしプレイしたいスペルがないならば、自信を守る能力も持っているので、最低でも2回は攻撃を防ぐことが可能だろう。

ジェイスの素晴らしい点は何といってもマナコストが軽い点で、あらゆるデッキで試してみたくなる。
コントロールデッキの唯一のクリーチャーとしては使用できないが、多めのデッキなら何の問題もない。
さらにコントロールミラーのサイド後、除去を抜いた相手には大活躍するし、その可能性を匂わせて抜かせないこともできる。
いずれにせよジェイスは素晴らしいカードで、我々が待ち望んでいた2マナのプレインズウォーカーだ。


初値が$17だったことから分かるように、当初から評判は上々でした。
しかし変身PWに未知数な部分が多く、様子見している人も多かったのではないでしょうか。
それがルイスの太鼓判を得て、予感が確信に変わったというわけです。
(前回、オジュタイをいち早く評価していたのも彼でした)

スポンサーリンク

《崖を登る者、ジェイス》

jace
さて気になる価格動向ですが見事に崖が出来上がっています。
今回のプレオーダーで1番のサプライズはジェイスで決定でしょう!

スポンサーリンク

その他のカード

発売直前ということで他の人気カードも値段が上がっています。

liliana0716
nissa0716
ジェイスの値動きはショッキングでしたが、不動のTOP2は揺らぎません。
リリアナは僅差で1位に返り咲いています。

languish0716
《衰滅/Languish》もゴブリンの群衆追いに迫る勢いです。
LSVもジェイスと同じ4点をつけています

今回は以上です。
スタンダード環境がどれだけ変わるか本当に楽しみです!

こちらもおススメ!

『カラデシュ』予約受付中!

『カラデシュ』予約受付中!


Amazon BOX
 バンドル

駿河屋 BOX

シェアして頂けると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして頂くと最新情報を逃しません!

コメントをどうぞ